芥川賞受賞作「おらおらでひとりいぐも」

今年の芥川賞も岩手ゆかりの作品が受賞しました。

「おらおらでひとりいぐも」/若竹千佐子 著(河出書房新社 ¥1.296-)

宮澤賢治「永訣の朝」のフレーズをタイトルに圧倒的自由とにぎやかな孤独!?という新しい老いの境地を描いた玄冬小説!歳をとるのも悪くないと思えるような小説です。

直木賞受賞作「銀河鉄道の父」/門井慶喜 著(講談社 ¥1.728-)も、関連書と一緒に入り口すぐの新刊・話題書コーナーに展開中です!